OPEC+は減産の可能性が高いと言われている景気後退への懸念が国際原油価格の下落につながるため